トリマーの資格を取るためのガイド

トリマーの試験勉強を独学で

独学でトリマーの資格を取るための勉強をする際には、さまざまな工夫が必要です。

 

はじめに学科試験の為の勉強としては、ジャパンケネルクラブの資格を取るつもりであれば最新版のドッググルーミングマニュアルを買って勉強をします。

 

ジャパンケネルクラブでも通学せずに独学で資格を取ろうと思っている方は、最新ドッググルーミングマニュアルで勉強することをすすめています。

 

トリマーの試験には、学科試験とは別に実技試験もあります。

 

実技試験では実際のモデル犬を使ってカット実技をしますので、練習は必要でしょう。

 

ご自宅で犬を飼っている方や、資格を持ってなくても仕事をさせてもらえるペットショップ等で実技経験を踏める方は良いのですが、トリマーの資格を取りたいと頑張っている方全員がこのような環境にあるとは言えません。

 

そのような方には、トリミング練習用のカット犬が売られています。

 

ネットショップ等で購入することが可能で、安いタイプですと3000円くらいから買うことができますが、ほとんど15000円程度で販売されています。

 

高いカット犬になると天然毛が使用されているものもあり、さらに実物に近づいた仕上がりになっています。

 

ですから、まずは安価なものを買って技術をマスターしてきたら、高価なカット犬で練習していくと良いでしょう。

 

カット犬を取り扱っているネットショップでは、トリミング用の道具も売られています。

 

トリマーの資格を取るつもりならば、この機会に道具一式を購入してもいいでしょう。

 

ペット美容室等では、トリマーの勉強をしている人に対して本物の犬でカット体験をさせてくれるところもあります。

 

試験が押し迫った時には一回体験しておくと、実際の試験では肩の力を抜いて取り組むことができるでしょう。

トリマーの試験勉強を独学で関連エントリー


トリマーの資格についてご紹介します。

Copyright (C) 2010 トリマーの資格を取るためのガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

トリマーの試験勉強を独学で