トリマーの資格を取るためのガイド

トリマー資格取得方法

トリマーの資格を取る方法は大ざっぱに分けると、専門学校に行く方法と独学で学んで取得する2種類があります。

 

通常専門学校でトリマーの資格を得る際は、資格試験を主催している機関が指定している学校に通い、所定の単位を取って、卒業試験に合格することで取ることができます。

 

認定している学校の場合は、資格試験の筆記試験が受けなくてよくなります。

 

独学をした場合には、資格がないとしても雇ってもらえるペットショップ等で実際の技術を高めながら、テキストだけあるいは通信教育で学習をしていく方が多いでしょう。

 

ジャパンケネルクラブの資格には何種類かありますが、上のレベルを取得するためにはもっと学校で勉強したり、年数が重ねないと受験できないシステムになっています。

 

ペットショップ等で働いていない方でも、自分のペットの為にトリマーの資格を取りたいという方もいます。

 

資格には何種類がありますから、貴方が勉強できるやり方で取れるトリマーの資格を選ぶと良いでしょう。

 

資格を取った後には、定期的に研修などがあって技術等の再チェックがあるところもあります。

 

ジャパンケネルクラブでは義務研修がございますし、トリマーは2年ごとに更新しないといけないようになっています。

 

近年のペットの種類はバラいティに飛んでいますので、新たな種類の動物を扱うこともあるでしょう。

 

それに技術の進歩もありますから、他のトリマーの方のテクニックなどを見学することで、自分の仕事に役立つこともあります。

 

トリマーだけのことではありませんが、その仕事に長い間にわたって取り組んでいくためには、日頃の勉強が不可欠なのです。

トリマー資格取得方法関連エントリー


トリマーの資格についてご紹介します。

Copyright (C) 2010 トリマーの資格を取るためのガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

トリマー資格取得方法