トリマーの資格を取るためのガイド

トリマーの勤務時間

トリマー資格を得ると、ペットショップ、動物病院、ペットホテルなどで勤務することができます。

 

勤務先によって勤務時間は変わってきます。

 

ペットショップの場合、およそ1日8時間程度の勤務時間が普通です。

 

しかし、ペットショップでは一般の方がお休すみの日曜日や祝日、夜6時以降の方がお客様が多く来店することもあって、一般企業のサラリーマンやOLと同じ勤務体制にするのは難しいようです。

 

動物病院の場合は人間の病院も同様ですが、来院している動物の診察が終了しないとその日の業務は完了しません。

 

ですから、来院客の多い動物病院では、毎日勤務時間が園今日することもあります。

 

動物病院では、土曜日などは診療時間が早く終了することもあり、短い時間で勤務が終わることがあります。

 

ペットホテルで働く時は、トリマーの仕事の他にもフロント係りなども兼ねることもあり、勤務時間帯が早朝や深夜になる場合もあります。

 

いずれの場所でも、シフト制で勤務時間のローテーションが組まれる場合もあります。

 

トリマーの資格を得て仕事をする際には、土日・祝日が休みのところだけを探そうとすると、相当に選択の幅が狭くなってしまうかもしれません。

 

女性が多く働いているトリマーの仕事は、勤務先によって育児休暇後の復帰のときに、しばらく時間短縮勤務を適応できる職場があるのも魅力の一つでしょう。

 

さらにパートで仕事をする場合、短時間の勤務でもOKというところもあります。

 

女性の数多く方が出産によて失職、再就職の難しさに苦労していますので、そういうところではトリマーの資格は女性が長期にわたって働いていける職業の資格と言えるでしょう。

トリマーの勤務時間関連エントリー


トリマーの資格についてご紹介します。

Copyright (C) 2010 トリマーの資格を取るためのガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

トリマーの勤務時間